国旗:日本 国旗:ミャンマー「ヤンゴンナウ」は1999年創業の日系旅行会社「サネイトラベル」がお届けするミャンマー総合情報サイト

  • 7年前、単身ミャンマーへ渡り、以来現地に身を置き激動の時代を生き抜く。企業・政府・マスコミ等との長年に渡るビジネスを通して培ったスキルや現地・日本の人脈をフルに活かした調査・進出コンサルティングは在ミャンマー日本人の中でも随一である。Since 2001/1/1
  • facebook
  • twitter

お客様の声Customer’s Voice

ご利用実績(お客様の声)

サネイトラベルをご利用頂いたお客様の声をご紹介しております。
36 :: shun様
今回、初めての海外1人旅行でした、途中、どこかのツアーで行った方がと思いもし
ました。素晴らしいバガンの1月1日のサンライズをみられたのも、ゴールデンロッ
クから先のバヤーにへろへろになりながらも辿り着いて感動できたのも、今となって
は、air bagan の飛行機が予定時刻を過ぎても、チェックインできず、不安がいっ
ぱいになったのも、ツアーでないおかげで大きなものを身体全体に吸い込むことが出
来ました。

特に、ミャンマーの人たち、とりわけ子どもらの屈託のない笑顔にたくさん触れるこ
とができたのが1番でした。

それも御社がフライトを手配をして下さったおかげと思っております。ありがとうご
ざいました。

35 :: 獏翁様
Sanayの皆さん

皆さんに大変お世話になって ミャンマーを満喫してきました。
ありがとうございました。
帰国後 老夫婦入れ替わりに体調不良だったりして、お礼状が遅くなりました。
勝手な面倒なプランを手配して頂いて、本当にありがとうございました。
ヤンゴンで迎えて下さったWinさん、バゴーへ連れて行ってくださった Linさん、マンダレーで案内して下さったTinさん 女性達は皆やさしくてしっかりした人達でミニスーチーさん達だと家内と話していました。彼女達の思いが達せられる日が近いことを祈っています。
バガンで気球に乗ってみてプレミアとスタンダードの違いが判りました。
プレミアは(中央の)操縦者以外に8人が乗りますが、籠の4コーナーに2人ずつの枠がありそれぞれの枠には狭いながら向かい合わせのベンチも付いています。眺めの良い場所では気球をゆっくり廻してもらえるので、どのコーナーが良いとか云うことはありません。他人様とぶつかることもなく、4カップルそれぞれがゆったりと楽しみました。飛翔待ちの間のスナックとコーヒー、帰着後のシャンパンと、上空で取ってもらった気球上の写真(USB)も頂いて。
スタンダードは4つの仕切りの籠に16人乗りのようでした。プレミアを選んで正解でした。
バガンヘ行って気球に乗らないのは旅の半分を無駄にしていると思います。
スタンダードの45分200ドルでも(競争の多いカッパドキアに比べて)高いと思っていたのですが、操縦者のDavidと話し、たたんだ気球を広げ、膨らませ、揚げ、降ろし、たたむのを懸命に手伝う地元の若者達を見て、そして籠に乗った私たちを私のカメラで撮ってくれた若者の笑顔を見て(チップ欲しい顔でなかったし、チップを渡す間も無かった)、そして3,000はあると云う仏塔や寺院を上空から見て、忘れました。
ミャンマーは敗戦直後の日本のようです。日本の都会は焼け野原でしたが、
ミャンマーには古くても建築物は残っています。インフラが整備され、外国に食われること無く、近隣諸国の中での抜群の識字率を力にして、豊かな民主国家の建設に励んでほしいと つくづく思いました。 
どんな風に舵が取られるかですね。
ヤンゴンでは西垣CEO肩入れのGENKYへ行って日本式按摩をして貰いました。ある感慨がありました。底辺を支え国家再建を願う西垣さんのご健闘と、ご成功を祈ります。

34 :: 久米様
2日間(Yangon観光、Pago観光)のガイドをして頂き、楽しく観光できました。
ガイドのThandar Winさんは知識が豊富で日本語できちんと説明して頂きミャンマーの歴史、文化、お祈りの仕方等いろいろ教えていただきました。
メインのシュエダゴン・パゴダの観光に良い時間を見計らってすごく良い思い出と
なりました。
また気配りは素晴らしく、レートの良い両替所を紹介して頂き大変助かりました。
Pago観光の運転手さんもすごく親切な方です。
美味しいレストランにも連れて行って頂きました。
この2日間、ガイドをお願いしたお蔭で非常に効率よく観光できました。
またミャンマーを訪れる際にはまたお願いすると思います。

33 :: railfan-c様
この度は、個人旅行の御手配ありがとうございました。
私の方の事情で出発間際まで御面倒をおかけして申し訳ありませんでした。
2週連続の台風接近による心労で成田出国直前まで体調が思わしくなく旅行中止をも考えたほどですが、ミャンマーの空気に触れた途端体調も回復しました。
街の活気と、自然や遺跡の風景、人々の優しさに心身ともに癒されました。
おかげさまで、トラブルも無くスケジュール通り旅行できました。
エア・バガンのリコンファームもホテルでやってもらいました。
ただし、出発時刻90分前にチェックインするように言われました。
ニャンウーのような小さな空港でそんなに時間がかかるはずはないと思っていたら、案の定チェックインはできても、荷物検査が40分前くらいにならないと開きませんでした。
ヘーホー空港でも90分前と言われましたが、もう一度電話させて60分前と了解をとりました。
こちらはたまたま他社の便が重なっていたので、荷物検査も開いていましたが、もっと遅くとも大丈夫でした。
ツアーに関しては概ね良好でした。
チャーターした車のドライバーが結構飛ばすのでスリルありましたが。
まあこれは他の車もみんなそうなので仕方ありません。
インレー湖のボートの船頭はとても気の利く良い若者でした。
そして2日間お世話になったガイドさんにも、たいへん親切にしていただきました。
タウンヂー在住とのことで、あまりガイドの機会がないと思いますが、新しい日本語を覚えようと熱心な方でした。
ホテルに関しては、いずれも従業員が親切で気持ち良く過ごせました。
ただ、ヤンゴンのイーストホテルは、冷蔵庫が無かったりアメニティが少なく不便を感じました。また、2回目の部屋は窓が洗面所にしかなく暗くて不便でした。
100ドルであの程度の部屋だと、ヤンゴンは東京以上に高いですね。
最後になりましたが、貴社に国内の手配をまとめてお願いしたので、不測の事態にも対応いただけると思い、安心して旅行できました。重ねてお礼申し上げます。

32 :: decmgta様
昨日、ミャンマーより帰国しました。
バガンでの2日間の旅行は、おかげさまで大変充実したものでした。
ヤンゴンとの往復の飛行機も遅れず、現地のガイドやドライバーも親切な方でした。はじめてのミャンマーを楽しむことができました。
また次回にはお世話になります。ありがとうございました。
一番安心だったことは、度々のメールでの問い合わせに対し、
迅速にご対応頂いたことです。現地からお尋ねした際にも、
その日のうちに返信があり、大いに助かりました。

直接移動 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |


特記事項のない写真、記事の著作権は全てSanay Travel & Toursおよび後藤修身に属します。

Myanmar DCR

WEB作成:Yangonow
--Copyright 2000-2017 Yangonow. All rights reserved.---

Top