Sanay

ヤンゴンナウ

現地発、日本人向けミャンマー最大級総合情報サイト

2000年より創業、日本人常駐の現地企業

ミャンマー旅行手配累計1万人以上の実績

Weather Report of Yangon ヤンゴンの天気

Reader Counter
Since 2000/1/1

17年前、単身ミャンマーへ渡り、以来現地に身を置き激動の時代を生き抜く。企業・政府・マスコミ等との長年に渡るビジネスを通して培ったスキルや現地・日本の人脈をフルに活かした調査・進出コンサルティングは在ミャンマー日本人の中でも随一である。

ミャンマー便り 2014年09月News from Myanmar(Burma)

2014/09/10

ヤンゴン最大規模の日本食材スーパー


いま、ヤンゴンに住む日本人がこぞって押しかけているのが、「PRO-MART」というスーパー。ここは、韓国と日本の業務用食品を扱ったお店で、バハン区のカバエーパゴダ通りを挟んだパール・コンドミニアムのほぼ向かいにあります。
一番多いのは韓国の食品ですが、商品の3分の1は日本の食品で、関東地方で店舗展開している業務用スーパー「肉のハナマサ」の商品などが豊富です。業務用ゆえ、量が多めの商品がありますが、友達と共同購入して分けるのもいいかもしれません。日本のお菓子類やアイスクリームも多く、生鮮食品コーナーにはしば漬けなどの各種お漬物や、日本の温州みかん、手に入りにくかったエノキダケなどのきのこ類もあります。また、韓国の軽食が食べられるお惣菜コーナー、魚介・精肉コーナーもあります。
5,000チャットの買い物でシールが1枚もらえるポイント・クーポンは、ポイントが30個集まると5,000チャット割引してくれます。

PRO-MART
No.79, Kabar Aye Pagoda Rd., Bahan T/S, Yangon
Ph: 09-73224596
営業時間:A.M.7:30-P.M.22:00
無休

2014/09/05

MPTがトップアップカード販売キャンペーン


7月19日、MPT(ミャンマー郵電公社)は日本のKDDI、住友商事と通信事業で提携し、本格的に通信網の拡大と、日本品質のサービスの提供に乗り出しました。
その第一弾として、2014年中にSIMカード500万枚以上を販売する予定だそうです。まず9月から1,500チャットのSIMカードが販売開始。早速行列ができています。今後は、5,000チャット以下のプリペイドカード(プリペイドカード)も販売する予定だそうです。
9月4〜12日のキャンペーン期間に5,000チャットのトップアップカードを購入した人は、20%分(1000チャット)のボーナスが、そして10,000チャットのカードを購入した人は30%分(3000チャット分)のボーナスがもらえます。このボーナスは携帯のSMSで設定するとチャージ料金に加算され、通話やインターネット通信に使用することができます。
オーレドー社、テレノール社、そしてMPT。3社の通信シェア競争はますます激化しそうですが、これをきっかけに通信インフラの整備が加速することを期待したいものです。

2014/09/01

エースコックのインスタントラーメンが発売


ベトナムの即席麺市場でシェア6割を握るエースコック。ここミャンマーでも早くも販売開始されました。一袋500チャット、シーチャ味。
ミャンマー人スタッフに食べてもらったところ、とてもおいしく料金もOKとのこと。さすがミャンマー人対応できています!
どこまで広がるか楽しみです!

handbook banner

logo 特記事項のない写真、記事の著作権は全てSanay Travel & Toursおよび後藤修身に属します
WEB作成:Yangonow
--Copyright 2000-2013 Yangonow. All rights reserved.---

Top