ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
COMMENTS
  • ミャンマーで生産された「こしひかり」がついに入手可能に!
    └ 松浦孝英(07/18)
  • ミャンマー国立大学での日本語授業がスタート
    └ NaingMinOo(07/12)

ミャンマーで生産された「こしひかり」がついに入手可能に!

ミャンマーで日本米を作っているという話はよく耳にしましたが、実際はなかなか出てきませんでしたが、ようやく出てきました!

kome0002
kome0001


2013年9月に田植えした日本枚のこしひかり種が、14年1月に集荷、先月7月に精米して流通し始めました!

日本式の作り方を試行錯誤され、安心なお米と新米!
タチバナさん(キンエイエイさん)、お疲れ様でした!そして、ありがとうございます。
イラワジデルタ地帯で日本直輸の鶏糞を使ったり、他の畑の農薬が入らないように工夫したりと、想像を絶するご苦労から生まれた 日本のこしひかり!

ミャンマーに駐在されているだけでなく、日本食レストランを経営されている方にもおすすめです!

日本のお米の新米がヤンゴンで入手できるようになるとは・・・
何せ、先月精米されたばかりで、本当に美味しく感動です!

ご購入、問い合わせは下記のところから。
2KGを4000チャット。10KGを購入すれば無料で配送してくれるそうです。

U-net International Co., Ltd.
Room 102, No.62 Thiri Street
Sanchaung Township
Ph: 09-5185796 (日本語可能)
E-mail: pyathou@gmail.com



| 西垣 充 | comments(1件のコメント) | trackback(0) | 会社関係 |
コメント

初めまして、私は、日本のホテルで調理をしている者ですがヤンゴンに、新しくホテルを作ると言う事になり、
そちらで作っている、お米の事を、詳しく聞きたいので連絡方法を、教えていただけますか?
宜しくお願い致します。

| 松浦孝英 | URL | 19/07/18 15:43 | 83824 |
コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバックURL
http://www.yangonow.com/jpn/blog/wp/wp-trackback.php?p=564
このページの先頭へ
ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
COMMENTS
  • ミャンマーで生産された「こしひかり」がついに入手可能に!
    └ 松浦孝英(07/18)
  • ミャンマー国立大学での日本語授業がスタート
    └ NaingMinOo(07/12)
ミャンマーのつぼTOPへ
カレンダー
2019年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ内検索
プロフィール
その他
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

このページの先頭へ