ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
COMMENTS
  • ゲンキー10周年記念セレモニーが盛大に行われました!
    └ 岡本雅明(06/03)
  • 海外人材受け入れ拡大には透明性と開示性を!
    └ Maruyama(04/12)

番組放送のお知らせ


2008年2月17日(日) NHKスペシャル 21:00-21:49 NHK総合
「謎の海洋民族モーケン(仮)」
一年の大半を海上で過ごし、イルカさながらに海に潜り、獲物を捕らえて暮らす不思議な人々がいる。
ミャンマー南部沖、インド洋・メルギー諸島海域を漂泊する海洋民族「モーケン」だ。
数ある海洋民族のなかで唯一、現在も海上生活を続ける少数民族である。その暮らしは船団、いわば海上の「村」で行なわれる。彼らは、全長10メートルほどの小船に家族で住み、銛で魚を突き、素潜りで貝やナマコを取って糧を得る。潜るのは昼だけではない。月夜、無数の夜光虫が眩く光る海を、水深20メートルの海底まで小さなライトだけを頼りに素潜り漁をするのだ。
さらに近年の科学調査によって、このモーケンは驚異的な動体視力を持つことも明らかになっている。この動体視力で獲物の動きを瞬時に認識し、確実にとらえることができる。
番組では、新開発の水中高感度カメラを駆使して幻想的な夜の素潜り漁を追いながら、理想郷のように残された、海洋民族「モーケン」の暮らしを描く。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080217.html



| 西垣 充 | comments(0) | trackback(0) | 文化 |
この記事のトラックバックURL
http://www.yangonow.com/jpn/blog/wp/wp-trackback.php?p=135
このページの先頭へ
ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
COMMENTS
  • ゲンキー10周年記念セレモニーが盛大に行われました!
    └ 岡本雅明(06/03)
  • 海外人材受け入れ拡大には透明性と開示性を!
    └ Maruyama(04/12)
ミャンマーのつぼTOPへ
カレンダー
2019年7月
S M T W T F S
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ブログ内検索
プロフィール
その他
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

このページの先頭へ