ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
COMMENTS
  • カロー市役所にサクラの苗木300本を寄付しました。
    └ 松木傑(02/17)
  • ヤンゴンにある捨て子らの保育所、ストリートチルドレン、青少年更正施設を視察してきました。
    └ 西垣  充(10/16)
  • ヤンゴンにある捨て子らの保育所、ストリートチルドレン、青少年更正施設を視察してきました。
    └ Katsumasa Yagisawa(10/16)

工科大学マンダレー・ソリッドワークス(3D CAD)短期集中特訓クラスの修了式

株式会社豊橋設計(本社:豊橋市)と共同で始まったソリッドワークス・3D CADの短期集中特訓クラスの修了式を行い、10名の第一期卒業生が誕生しました。

11

修了試験は豊橋設計の本社(豊橋)とオンラインでつなぎ、一人一人の課題図の書き方を日本にてチェック。すごい時代になりました。

22

今回のプロジェクトは、工科大学マンダレーが生徒と場所、株式会社豊橋設計社が講師と授業、ジェイサットがコンピュータ一式とソフトウェア(公式版)、インターネット回線を負担し始まりました。

44

90分×週5日×3ヶ月。講義終了後に行われる短期集中クラス。内容は、豊橋設計社が日本で教えているものと同じ内容で、仕事に直結する実践編。卒業後は日本でもすぐに就職できるレベルだそうです。
ミャンマー理系大卒者の技術不足が叫ばれる中、新たな第一歩を踏み出しました。

33

国立大学相手ということで、様々苦労もありましたが、豊橋設計の内山社長はじめ、多くの協力者の柔軟な対応とご理解に助けられました。
あらためてお礼申し上げます。55

今月からは2期生がスタート。生徒は昨年から弊社が受託した日本語勉強している学生から選抜。受講生には日本語力とCADの技術力を持って日本企業で活躍してもらいたいものです。



| 西垣 充 | comments(0) | trackback(0) | 会社関係 |
J-SAT主催イベント「Raise Your Dream」を開催しました。

4

これまで大学ではセミナーを何度もおこなっていますが、一般公開としての主催セミナーは実は初めて。ミャンマー商工会議所(UMFCCI)の大講堂で行いました。

9

イベント内容は、新卒及び入社2-3年目のミャンマーの方々をターゲットに、ミャンマー国内の有名人材育成学校を経営する3名に登壇してもらいました。

3

ミャンマーを代表する人事コンサルタントのProf.U Aye Kyaw氏、28冊のビジネス書を出版、特にモチベーションについて詳しいSayer Lyinn Thaik Nyunt氏、400以上の人事関連プロジェクトに関わった経験を持つSayer Pyi Sone Nyein氏

そして、パネルディスカッションのモデレーターとして、AYE BANK のシニアマネージャーKhine Swe Thaw さんがパネルディスカッションをまとめ上げました。

7

企画から会場・講師手配、集客、メディア手配まで、すべて自社内でコーディネートし運営。朝7時過ぎから始まった準備・運営にて社員自ら動く姿をみて、社員一人一人の成長を実感しました。またこの日にお披露目となったJ-SATの制服。やはり見た目は大切です。

8

イベントには、日緬のメディアも来られ、ミャワディテレビ、ミャンマーテレビ、スカイネットのそれぞれ取材班が来場、取材して頂きました。

6

https://www.facebook.com/jsat.mm/videos/1355512474531204/(動画)

取材したテレビ局のディレクターの話では、この会場でこういったセミナーでは見たことがない来場者数【800名】とのことでした。

5

今回登壇して頂いた ミャンマー人材育成の第一人者  氏からは、弊社スタッフの動きと対応に感銘を受けたとのことで、社内用に無料でセミナーをさせて頂く。というお言葉を頂きました。

10

今回のセミナーについては、弊社登録者には無料で配布、各大学にも寄贈する予定です。



| 西垣 充 | comments(0) | trackback(0) | 会社関係 |
視覚障害者マッサージ短期集中訓練コースの修了式

1

マッサージ店「GENKY」の売り上げ、J-SATグループからの寄付とゲンキーのスタッフによる指導で開催されてきた視覚障害者マッサージ短期集中コース。今年で7回目を迎えました。

6

 

毎年、盲学校の夏休みになる3-5月までの3か月間を利用して行っています。今年は12名が無事卒業しました。

4

うち3名はゲンキーへの内定が決まっており、残り9名も全員就職が内定しています。

7

今年もヤンゴン管区社会福祉相にご出席頂き、またMRTVも取材に来られました。

5

ゲンキーがなければ今の弊社の成長はなく、また介護人材育成事業もありませんでした。本業が忙しくゲンキーの経営に力が入っていませんでしたので、来年3店舗目の出店を計画しています。

3

 



| 西垣 充 | comments(0) | trackback(0) | 会社関係 |
このページの先頭へ
ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
COMMENTS
  • カロー市役所にサクラの苗木300本を寄付しました。
    └ 松木傑(02/17)
  • ヤンゴンにある捨て子らの保育所、ストリートチルドレン、青少年更正施設を視察してきました。
    └ 西垣  充(10/16)
  • ヤンゴンにある捨て子らの保育所、ストリートチルドレン、青少年更正施設を視察してきました。
    └ Katsumasa Yagisawa(10/16)
ミャンマーのつぼTOPへ
カレンダー
2017年6月
S M T W T F S
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ブログ内検索
プロフィール
その他
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

このページの先頭へ