国旗:日本 国旗:ミャンマー「ヤンゴンナウ」は1999年創業の日系旅行会社「サネイトラベル」がお届けするミャンマー総合情報サイト

  • 7年前、単身ミャンマーへ渡り、以来現地に身を置き激動の時代を生き抜く。企業・政府・マスコミ等との長年に渡るビジネスを通して培ったスキルや現地・日本の人脈をフルに活かした調査・進出コンサルティングは在ミャンマー日本人の中でも随一である。 Since 2001/1/1
  • facebook
  • twitter

ミャンマーを知る

ビジネス

ミャンマーで働くことを選んだ本当の理由 2017年度版


ミャンマーで働くことを選んだ本当の理由 2017年度版

By 西垣 充


    前回書いたのが2010年、その前は2004年。今から13年前になります。

    7年前の2010年は、今のミャンマーブームが来る前で軍事政権最後の年。 当時のミャンマーに対する日本での扱い方は今とは全く異なります。

    今では普通に日本との直行便が毎日運航し、スーチー政権が誕生。私自身も大阪府や福岡県のミャンマー進出アドバイザーを受託させて頂いたり、JETROのプラットフォームコーディネーター、日本政府のODA案件にも関わらせて頂いています。7年前に書いたときには全く想像できなかったことが現実に起きています。

    といっても、当時考えていたことと今もベースに違いはありません。

     ただ一点、大きく変わっていることがあります。

    「60歳になったら日本に戻るつもりです。」と答えているところ。

    その後、事業を進めていく中で、60歳で日本に戻るのは無責任だと感じ、今は死ぬまで当地にいると思っています。もちろん、この国にとって私が必要なくなったらいられないと思っていますので、求められている限りミャンマーにいるというのが回答となります。 前回は最後に「これから、どんな使命がやってくるのか、ワクワク楽しみです。」 と締めました。その言葉通り、この7年間でやってきたことはワクワクすることばかりでした。

    大きく変わったのは、会社の規模と事業内容。

    いずれの事業も、事業理念に沿うもの以外は行っていません。「私たちは、ミャンマー社会の適正な発展に寄与すべく、多様なビジネススキルを組み合わせ、新しい価値とビジネスモデルを創造し、国民が安心して暮らせ、希望を実現する社会育成の先駆者となることを目指します。」これを短くわかりやすく表現するよう、新たに「Raise Your Dream」というキャッチフレーズを誕生させました。

    いずれの事業も、自ら考え事業スタートしたというより、取り巻く環境、外部要員から、この事業をやりなさい。というような形でスタートしています。

    事業企画が自然と生まれ、それらを実現する仕掛けを作り、実行して結果を作る。名誉は協力者のもとに渡し、自分はその結果を見て楽しむ。そういうスタイルが理想だと感じるようになってきました。

    今は会社の知名度も上がり、優秀な方が多く集まって頂けるようになりました。

    この優秀な方々の力を発揮してもらえる場を作り、そして、若い人々に伝えていくこと。 頭の中には、新しいアイデアや事業企画がどんどん出て来ます。私がこの世にいなくとも、ミャンマーの黄金期になると言われる2030年代におけるJ-SATの立ち位置やイメージも湧いてきています。

    今はこの人生と環境を生かせて頂いていることに感謝し、その使命を忠実に一つ一つ実現していくだけ。

    次は2025年頃にこのページを更新する予定。どこまで実現できているか楽しみです!

(C) 西垣 充